カテゴリー: 決まりごとを理解する

遺産分割協議書を作成するためには

遺産分割協議書とは、相続人全員の合意のもと、署名捺印をします。

民法では、法定相続分が定められていますが、
必ずしも、その通りに分割する必要はありません。


“遺産分割協議書を作成するためには”の詳細は »

相続に関する胎児の権利能力

相続では、胎児が生きて誕生すれば、遡って胎児中にも権利を取得していたものとみるのです。

886条 1項 胎児は、相続については、既に生まれたものとみなす。
2項 前項の規定は、胎児が死体で生まれたときは、適用しない。

胎児が生きて誕生すれば、遡って胎児中にも権利を取得していたものとみるのです。
“相続に関する胎児の権利能力”の詳細は »